スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9.11.2001.〈ニューヨーク〉



2011年9月11日


アメリカの同時多発テロが起きてしまった日


3000人を超える人々が想像を絶する恐怖の中で亡くなった日





日本では9月12日夜だったかな


テスト勉強のあいまにリビングに行くと


父親が眉間にシワを寄せながらテレビを見ていた


二つのビルから煙が出ていて、ニュースキャスターの声が興奮していてうるさかった



『これ、なに??』


が最初の言葉だったんじゃないかな



映画?

いつのニュース??

今???

事故????

事件?????

なんで??????




まっっったく理解できなかった







意味もわからないままテレビに釘付けになる




そして




ビルの崩壊





その瞬間のの『あぁっ!!!』って言葉も覚えてる





テロって何?

アルカイダって誰?

イスラム教?

中東?



中学2年だった私はなんにも理解できなかった


ビルの崩壊で人がどう死んでしまうのかも想像できなかった






瓦礫の撤去と行方不明者の捜索は


翌年の5月まで続いたようです




その時間が教えてくれる事件の悲惨さ





あのツインタワーのあと地には『グランドゼロ』というメモリアルが作られました


周囲には亡くなった方々のお名前が掘ってありました


元富士銀行のエリアには、たくさんの日本人のお名前がありました


お花が添えられているお名前もたくさんありました


ビジネス街にある大きな二つのプールはとても涼しげ


そこだけ空気の凛とはった、神聖な空間でした



お亡くなりになった方々、その御家族の方々へ、心より哀悼の意を表します























スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。